hanakoの香港日記

大好きな香港に住み始めて2年半が経ちました。日々のあれこれを綴っていきます。

はじめて知った。「油麻地」の名前の由来

 

この間油麻地を久々に散歩し、この辺のエリアの歴史について知る機会がありました。

 

こどものころは興味なかった「歴史」ですが、

大人になってから、しかも香港に来てから段々と興味を持つようになりました。

 f:id:manmaru_hanako:20170102002401j:image

 

大分遡りますが、

私が子どものころ母は勉強に厳しく、

小学生のときはテストで100点をとるのが基本。

95点以をとらないと褒められず、80点台をとってしまったときはお叱り。。という感じ。 

・・・にも関わらず、小5か小6のころ、社会のテストで・・・

70点台をとってしまったことがあります!

 

「これを見られては絶対にまずい!!!」と焦った私は・・・

母の目を盗み、タイムカプセルとして土に埋めたのでした。笑

(まだこの出来事は母も知らない。未だに自分だけの秘密です笑)

 

当時は歴史にほとんど興味がありませんでしたが、

自分がいる土地の、物の、人の歴史を知るのって面白いなと今は思います😀

f:id:manmaru_hanako:20170102002538j:image

 ↑

美都餐廳のコーラレモンジンジャーティー

 

 

前置き長くなりましたが、「油麻地」の歴史を!

 

こちらの写真は油麻地警察署

油麻地の建築物といえば、ここが一番先に思い浮かびます。私の場合。

もう警察署としては機能しておらず、二級歴史建築に指定されています。

1922年に建てられました。上から見るとVの字になっている変わったデザインの建物だそうです。

f:id:manmaru_hanako:20161226230314j:image

一級歴史建築は、改装、移築だめ。

二級歴史建築は、保存のために必要であれば改装可。

三級歴史建築は・・・   忘れました。すみません。今度調べます。

 

香港には日本みたいな交番がありませんが、

数十年前くらいまではあったという話も。

しかしながら土地代が高い香港では運営していくのが厳しく・・・結局なくなり今のような体制に。

(・・・と聞きましたが本当かどうかは調べてません)

 

f:id:manmaru_hanako:20161226230027j:image

 

店やらマンションやら色々建ちまくりのこの辺も昔は海だったようで、

近くに「新填街」とうストリートがあるように、

埋め立て地です。 

 

さて。どうして「油麻地」という地名が付いたかというと。。。

昔海岸だったこのエリアには、船の出入りがたくさんあり、

船に塗る油「桐油」と、ロープ「麻縄」を扱う商店が多かったらしいです。

というわけで、「油」「麻」「地」になったとのこと☺

 

 

なるほど~♪

 

 

今の香港の警察のロゴ。

f:id:manmaru_hanako:20161226230101j:image 

f:id:manmaru_hanako:20161226230047j:image

 

今まで気づきませんでしたが、

おや??油麻地の「麻」の字が昔スタイルでした☺f:id:manmaru_hanako:20161226230058j:image

 

交番的なものが機能していた数十年前の香港。

ワープしてみた~い!!

 

______________________________________________

本日も最後までお付き合いいただきありがとうございました! 

 下の写真をクリックしていただけると嬉しいです♪

  

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村