hanakoの香港日記

大好きな香港に住み始めて3年が経ちました。日々のあれこれを綴っていきます。

なにこれ!超超高カロリー 香港のフレンチトースト(西多士) 3連発

実家に住んでいたとき、
朝食はパンが圧倒的に多く、
大体トーストですが、ときどきフレンチトーストが出てました  


大学生になり、社会人になってからも、自分で作って食べたりもしてました。


香港に来てから最初に住んだ家にはキッチンがなかったので自炊できず、
なんとなくフレンチトーストが恋しくなったある日・・・

茶餐 のメニューにフレンチトーストを発見 


漢字で書くと、「西多士」  (声調:sai1 doh1 si2)。


しかし。

香港のフレンチトースト、日本と違うのです!!



頼んで出てきたのは、こちら。
西多士8

ビビリました・・・   

厚い!!

しかも

揚げてある!!!


切ったら、

西多士9

ビーナツバター 


一体何キロカロリーあるのでしょう??

考えると恐ろしいですね。

でも、とーっても美味しく、それから香港版フレンチトーストにはまりました。


何軒か試しましたが、個人的に1番のオススメは、


佳記茶餐廳

尖沙咀金巴利道27-33號 

上にあげた写真の店です。衣はサックサク。はちみつ(店員さんが持ってきます)をかけて召し上がれ。



その他、

こちらの店でも試しました。


呼吸冰室 


深水埗巴域街70號

西多士5


「美荷楼」という、古いマンションを改築して作られた場所。内装おしゃれです。


コーヒーとともにいただきました。

西多士4

西多士6


まずくはありませんが、佳記で食べたフレンチトーストのほうがサクサク感があり、もたれませんでした。

胃もたれ要注意です 




お次は、
ところかわって都心部からは外れた「牛頭角」にある茶餐廳。

康祥茶餐廳

牛頭角定富街53-57號  


西多士2


パン薄い・・・・。

なんとこの店、今はなくなってしまった様子(涙)

お店の入れ替わりが早い香港。仕方ないですが、行ったことあるお店がなくなるのは悲しいです。



さて最後にご紹介するのは、

美都餐室

油麻地廟街63号地下
  
50年以上の歴史があるお店。
映画に出たりもしてます。日本の雑誌にもよく登場するお馴染みの店。
タッキーも来ましたね。

いつものごとく、外観を撮り忘れたため、食べ物だけ。

西多士7


上から。

あれ?写真よくない。小さい(笑)・・・。

ここも薄めのフレンチトーストでした。ピーナツバター挟まってないし。
正直あんまり美味しくはなかった・・・
ですが 
お店の雰囲気レトロだしよしとします



香港版フレンチトースト開拓。

食べたら走る、を心がけ、続けていきます


------------------------------------------------------
ブログを読んでいただきありがとうございました♪
読んでよかった~と思ったらぜひクリックを頂けると嬉しいです


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村