hanakoの香港日記

大好きな香港に住み始めて3年が経ちました。日々のあれこれを綴っていきます。

香港・冬の名物「煲仔飯」 ちょっと早いけど食べてきました

皆さまこんにちは。

 

まだまだ半袖で過ごせる香港ですが、もう2017年も残り2ヶ月。

あと数か月もすれば、暖房がなくて辛い、香港特有の寒い日々がやってきます。

 

香港の冬といえば煲仔飯!です。

(ぼうじゃいふぁん。ボウジャイファン。)

 

 

f:id:manmaru_hanako:20171030215436j:plain

 

ちょっと早いけど、先週食べてきました☆

  

土鍋で炊かれた(蒸された?)アツアツのボウジャイファンに醤油をタラッとかけていただきます。

お焦げもついてパリパリ。美味しいです。

日本の釜めしとは違う美味しさ。この食感はインディカ米だから出せるのでしょう。

 

 好食!!

 

お店は金曜夜でもないのに賑わってました。

f:id:manmaru_hanako:20171030215604j:plain


外観。

入り口に扉はなく、代わりにビニルが垂れさがっています。

f:id:manmaru_hanako:20171030215739j:plain

 

四季煲仔飯

46-58 Arthur Street, Yau Ma Tei

油麻地駅C出口からすぐです。

 

右手前の、鹹魚と豚肉が乗ったやつが美味しかったです。

鹹魚自体がしょっぱいので、醤油のかけすぎには要注意。

f:id:manmaru_hanako:20171030220009j:plain



この店の向かいに、「興記」という煲仔飯の店があり、どちらも有名です。

私はこっちの四季のほうが好きです。

 

☀本日も最後までお読みいただきありがとうございました☀

ランキングに参加しています。

下のバナーをクリックいただけると嬉しいです☺ 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村